時給のいい引っ越し屋のアルバイトで体を動かす

引っ越し屋のアルバイトは、時給がいい事でも知られていますが、どの位の時給をもらうことが出来るのでしょうか。
多くの引っ越し屋では1000円から1500円程度の時給をもらうことが出来ますので、他のアルバイトに比べても高額をもらえるようになるでしょう。

中には、時給計算ではなく日給計算の所もありますので、自分が働ける時間によって、アルバイト先を決めることです。
しかし時給がいい分、仕事もハードだと考えておいた方がいいでしょう。
重たい荷物を運ぶようになりますので、体力に自信がない人は一日働くことは難しくなってしまいます。

体力に自信があり、体を動かすことが好きな人にとっては申し分のない仕事になるはずです。

ジムに通って汗を流す場合には、ジムに支払うお金が必要になりますが、引っ越し屋のアルバイトをして体を動かす場合には、給料をもらうことが出来るようになるので、とてもお得になります。http://引っ越し業者安い.net/
階段の昇り降りも何度もするようになりますので、足腰は自然と鍛えられていくようになるでしょう。

しかし注意しなければならないのが、荷物をただ運べばいいというものではなく、大切な荷物を壊す事のないように運ばなくてはなりませんので、慎重に仕事をこなしていかなくてはなりません。

二つの高齢者の引っ越しの注意点

高齢者の方は引っ越しの時にいくつか注意すべきポイントがあります。

注意点は二つで、一つは安全に引っ越しを行うということです。特に高齢者の方の場合は、重たい荷物などを持つと腰を痛めてしまったりすることも多いです。なので無理なく引っ越しを行うことがそこで求められて来ます。引っ越しの前に不用品を処分するときには、自身で行うのではなく、地方自治体の回収サービスや運び出しを行ってくれる業者等を利用して、極力荷物を持たないようにしていきましょう。

そして、もう一つの注意点は、手続き書類を早めに行っていくこと、家族に依頼をするなど準備をすることです。高齢者の場合は、後期高齢者医療制度や老人医療受給者証等を引っ越しに伴い住所を変更しなければ行けないこともあります。引っ越しをする前にそれらの手続きを済ませたり、準備をしっかり行っておくことが大切です。また介護保険を利用されている方は、介護保険の住所変更等の手続きも一緒に必要となります。
特に忘れ物をしがちな高齢者の方は、しなければいけない手続きをチェックリストにすると良いです。チェックリストを作っておけば、手続きを忘れるということを少なく出来ます。うまく工夫をして、引っ越しを上手に行っていきましょう。

引っ越し当日のスケジュールを把握しておく

やるべき準備が盛りだくさんのお引越し。段取りが何よりも大切です。
引っ越しをする為には、引っ越し当日までにやるべきことをきちんとしておかなくてはなりません。

やり残したことがたくさんある場合には、当日とても慌ただしくなりますので、引っ越し当日にあわてなくてもすむようにスケジュールをたてて準備をしていクことが必要です。

引っ越し当日が来たら業者に荷物を運びだしてもらうようになりますが、業者が来る前にするべきことはどんな事があるでしょうか。

業者が到着する前には、朝使ったものをダンボールにまとめてすぐに運び出せるようにしておかなくてはなりません。
顔を洗ったタオルや歯ブラシなど、朝使うものはいろいろありますので、それらを一つの段ボールにまとめておきましょう。

業者が到着すれば荷物を運び出してもらうようになりますが、邪魔をしないようにしなくてはなりません。
手伝おうと思っていても業者の邪魔になってしまう事がありますので、指示を出す程度にしておくといいでしょう。

運び出してもらっている間には、手持無沙汰になる事があります。

その時には、出来る場所から掃除をしていく事です。
テレビや家具などを動かしたら、たくさんのホコリが溜まっているものですので、掃除をしておかなくてはなりません。

荷物の運び出しが終われば、
忘れ物がないかを念入りにチェックしましょう。
押入れの中やベランダ、倉庫など、思わぬところに忘れ物があってもいけませんので、必ずチェックをすることです。

そして、管理会社に立会ってもらい、部屋の使用状況を確認していきましょう。
新居に移動する時には、引っ越し業者に軽く飲み物を出すようにしても喜んでもらえます。

新居に到着した時にも、業者の邪魔にならないようにすることです。
荷物を運びこむ際には、どこの部屋に運んでもらうか、どの位置に配置してもらうようにするのかを指示していきます。

後から位置を変えてもらうのは時間もかかりますので、その都度支持するようにしておくとスムーズに出来ます。